• HOME
  • 高次脳機能障害とは?

高次脳機能障害とは?

交通事故に遭遇して、怪我の治療を行い一見外傷が治ったように見えた場合でも、交通事故に遭う前と比較し様子が変わってしまう方がいらっしゃいます。具体的な症状としては、記憶力や集中力が低下してしまっているように感じたり感情のコントロールができなくなってしまう感情の起伏が激しく怒りっぽくなったなどです。


このような様子の変化は、「ちょっと今日は体調悪いのかな?」と勘違いしてしまいがちなため対処が遅れることも多いので、少しでも「もしかしたら・・・」とお思いになられましたら、お早めにご相談下さい。

高次脳機能障害の認定基準は以下のとおりです。

koujinoukinoushougai.PNG

高次脳機能障害の解決事例はこちら

kaiketsu jirei banar.png 高次脳機能障害の後遺障害が残った被害者について、
自賠責保険では5級2号の認定であったが、裁判で3級が
認められた事例

交通事故についてもっとお知りになりたい方はこちら

●交通事故問題でお悩みの方へ
●交通事故問題解決の流れ
●賠償金額決定の3基準 ●損害賠償金の計算方法
●後遺障害とは? ●むちうち
●高次脳機能障害とは? ●解決実績

お気軽にお問合せ下さいませ

ImgTop5.jpg

●ホーム
●弁護士紹介
●事務所紹介
●アクセス
●弁護士費用

東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階 TEL:03-5456-5216 (平日9時30分~18時)
初めての方でも安心してご相談いただける渋谷の交通事故被害に強い法律事務所です。 

© 2012 渋谷シエル法律事務所 All Rights Reserved.