• HOME
  • 解決実績
  • 胸、背中、腰(骨盤)の後遺障害の解決事例

胸、背中、腰(骨盤)の後遺障害の解決事例

ここでは、交通事故被害によって、胸、背中、腰(骨盤)の後遺障害を負った方の解決事例をご紹介させていただきます。

胸、背中、腰(骨盤)の後遺障害の解決事例一覧

No 事件の内容
1 加害者の過失の有無、被害者の症状(バレリュー症候群)との因果関係が問題となった事例
2 反射性交感神経萎縮症、PTSD、低髄液圧症候群等の症状を訴える被害者について、後遺障害等級が問題となった事例(自賠責保険の認定は併合8級)
3 後遺障害等級14級を不服として提訴し、上位等級である12級を前提に裁判上の和解が成立した事例
4 自転車と自動車の衝突事故で、自転車に乗車中の主婦が死亡した事例
5 自転車で走行中、自動車と出会い頭衝突し、転倒。腰椎圧迫骨折の傷害を負い、約1年後に症状固定。11級の後遺障害等級が認定され、その後示談が成立した事例
6 バイク走行中、前方交差点を右折中の自家用車と衝突、転倒。左寛骨臼骨折の傷害を負い、その後股関節の可動域制限に対し後遺障害等級12級が認定され、加害者の保険会社から示談金の提示を受けたが、弁護士依頼により、約1000万円増額した金額で早期に示談が成立した事例

お気軽にお問合せ下さいませ

ImgTop5.jpg

●ホーム
●弁護士紹介
●事務所紹介
●アクセス
●弁護士費用

Contents Menu

事務所概要 小林ゆか法律事務所 03-5456-5216 受付時間 平日 9:30~20:00 土日祝 13:00~20:00

Access map

対応エリア東京都全域対応

ImgLS2_5.jpg

 

ImgLS2_6.jpg

Google+


東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階 TEL:03-5456-5216 (平日9時30分~18時)
初めての方でも安心してご相談いただける渋谷の交通事故被害に強い法律事務所です。 

© 2012 渋谷シエル法律事務所 All Rights Reserved.