• 事務所紹介>
  • 当事務所の特徴>

    当事務所の特徴 ~交通事故被害に対する想い~

    _MG_660700010001.jpgのサムネール画像

    当事務所では、これまでに医療過誤事件を約200件以上解決してまいりました。

     

    200件以上の医療過誤事件の解決に関わる中で、通常の法律事務所が対応できない専門的な医療知識を必要とする事件にも取り組むことが可能となりました。

     

    交通事故分野は、通常の法律事務所では、専門的な医療知識を身につけた弁護士はいないため、後遺障害の症状固定が行われてからしか対応できておりません。

     

    つまり、交通事故直後から弁護士に相談しても、通常弁護士は相談に応じることができないのです。

     

    しかし、交通事故の被害者が一番お悩みになるのは、交通事故直後の対応です。

     

    例えば、適正な後遺障害を認定してもらうためには、どの病院に通い、どのような治療を行うべきかということについても、専門の医療知識がなければ対応することは難しくお悩みを抱えられている被害者の方は多くいらっしゃいます。

     

    当事務所では、このような交通事故直後の被害者の方のお悩みを1つでも多く解決したいと考え、医療過誤事件で培った知識を活かして、交通事故直後からの対応も積極的に取り組んでおります。

     

    交通事故にお遭いになり、お悩みの方はお気軽にご相談下さい。

    交通事故についてもっとお知りになりたい方はこちら

    ●交通事故問題でお悩みの方へ
    ●交通事故問題解決の流れ
    ●賠償金額決定の3基準 ●損害賠償金の計算方法
    ●後遺障害とは? ●むちうち
    ●高次脳機能障害とは? ●解決実績

     

    お気軽にお問合せ下さいませ

    ImgTop5.jpg
    ●ホーム ●弁護士紹介 ●事務所紹介 ●アクセス ●弁護士費用
     
    トップへ