【Q&A】後遺症の申請を被害者請求の方法で行うメリットとデメリットを教えて下さい。

Q4

後遺症の申請を被害者請求の方法で行うメリットとデメリットを教えて下さい。

A

メリットは、加害者の任意保険会社の関与なく手続きを進められる事と、その分認定結果に対しても納得感が生まれる事でしょうか。

デメリットは、提出資料の収集および提出を自らが行うので、手間と費用がかかる点です。ただし、費用についていえば、通常は、後遺障害診断書代(病院に支払う文書代)や検査結果の謄写代くらいなので、それ程負担感はないでしょう。

後遺症の申請を被害者請求の方法で行うメリットとデメリットを教えて下さい。の最新記事

新着情報の最新記事

トップへ