交通事故セミナー

IMG_0152-1.jpg

2014年12月7日(日)13時~15時まで、セルリアンタワー15階会議室にて、交通事故セミナーを開催しました。


講師は、弁護士小林ゆかと行政書士今西聖朗の2名が務めました。

 
 
 
 

 

 

IMG_7514.jpg

講演内容は、交通事故の法律問題及び後遺障害認定の実務についてでした。


参加者は、むち打ち症の被害者が多く通われる接骨院の先生方の他、交通事故で後遺障害が残った方に関係する障害年金を扱う社会保険労務士の先生にもご参加頂きました。

 
 
 
 
 
 

IMG_4218.jpg

セミナー修了後のアンケートでは、よい、普通、参考になった、大変参考になったの4段階評価で、10名中2名の方が「参考になっ た」、他は全員「大変参考になった」に丸を付けて頂けました。

 

このような自主セミナー開催は初めての試みでしたが、交通事故問題について知る機会が少ない実務家の皆様にとってもセミナーの需要が多くあることが分かりました。

 

また、被害者の方が抱えるお悩みについても、参加者の方から教えて貰える事も多く、私共も大変参考になりました。


今後も、このような取り組みを続けたいと思います。

2015年3月14日(土)、出張勉強会を行いました。

 

昨年12月に行ったセミナー参加者の方からお招きを頂き、三軒茶屋にて、鍼灸師・柔道整復師の方、約30名を対象に、交通事故に関する賠償問題の実際について講演をしました。
参加者の方は、日頃、被害に遭った方の身体のケアをしながら、親身に接していらっしゃる実務家のため、被害者の方から相談をされる事も多いようで、大変、熱心に聴講して下さり、質疑応答の時間には、沢山のご質問がありました。 

今回分かったことは、弁護士に相談したいが、何を相談したら良いか分からないでいらっしゃる被害者が沢山いらっしゃるということです。その事が分かった事は大きな収穫でした。

 

ネットをはじめ情報は溢れていますが、実際にはまだまだ、弁護士へのアクセス障害があるようです。今後は、必要な方に必要な支援が届くよう、アクセスに関する工夫を重ねて行きたいと強く思いました。 

お気軽にお問合せ下さいませ

ImgTop5.jpg
●ホーム ●弁護士紹介 ●事務所紹介 ●アクセス ●弁護士費用
 
トップへ