初めての方へ

初めて交通事故に遭われ、交通事故による怪我や心の不安をお一人で抱えられていませんでしょうか?

 

「怪我は後遺障害を残さず治るのだろうか」「保険会社との示談交渉での提示は妥当な金額なのか」「後遺障害の等級認定が適切にされるか不安」など、初めて交通事故に遭われた方にとっては、不安が尽きないと思います。

 

渋谷シエル法律事務所では、初めて交通事故被害に遭われた方の心に寄り添い、交通事故問題に精通した弁護士が、交通事故被害者の方にとって最善の解決策を一緒に模索します。

 

交通事故問題の最善の解決を目指すために知っていただきたいこと

1.今、あなたにとって最適な対応は何?

 

2.賠償金額の金学を決めるの3つの基準

 

3.弁護士に依頼するタイミングはいつ?

 

4.ご相談・ご予約の流れ

 

1.今、あなたにとって最適な対応は何?

交通事故被害にあってから、治療、症状固定、示談交渉など、問題解決に向けた流れがありますが、被害者の方の状況によって対応方法は異なります。

 

ここでは、今、あなたが何をするのが最適なのかを診断し、適正な賠償金を獲得するために必要な対応方法についてご紹介させて頂きます。

 

2.賠償金額の金額を決めるの3つの基準

損害賠償金額の決定には3つの基準があります。以下の3つの基準あります。

 

1.自賠責保険の基準

2.任意保険の基準

3.裁判の基準

 

適切な補償を受けるためにもこの3つの基準はしっかり理解しておきましょう。

3.弁護士に依頼するタイミングはいつ?

良く「弁護士さんに依頼する時期はいつが良いのでしょう?」と聞かれます。

弁護士への相談・依頼の時期は、ケースバイケースですが、事故直後からでも良いでしょう。

4.ご相談・ご予約の流れ

(1)お問合せ

まずはお電話にて、ご相談日時をご予約下さい。渋谷シエル法律事務所では、ご相談者の立場になって弁護士が親身にご相談をお伺いさせて頂きます。LINE公式アカウントからのお問い合わせも対応しています。

 

(2)弁護士との面談(初回相談無料)

事務所にご来所頂き、弁護士が親身になってお話をお伺い致します。そして、実際にご依頼をされた場合には、適切な解決方法についてご説明させていただきます。

 

(3)方針の決定と委任契約

ご相談をお伺いした上で、弁護士から問題解決に向けた説明をさせていただきます。

初めての方への最新記事

トップへ