• 弁護士コラム>
  • その③ 下取りはゼロ>

    【弁護士コラム】その③ 下取りはゼロ

    _MG_660700010001.jpgのサムネール画像

    ただ、ヤナセでは、「下取りして欲しいと言われても・・・値は付きませんよ。」と言われました。


    なぜでしょう? 文化だな~と思いましたが、日本で赤のベンツを乗る人は少ないとか、赤のベンツを選ぶ人は限られているといわれました。まして私が発注したのは右ハンドル車だったため、外車を選ぶ人は左ハンドルを好むので、その意味でも右ハンドル車は需要が少ない。と言われたものです。


    ですが、私は少なくとも10年は乗り続けるつもりだったので、気にせず購入を決めたのでし た。購入費用は、日本車の高級車より少し高い程度でした。


    私は当時、まだ弁護士になっていませんでしたが、家業の不動産会社を継いで社長業をしていたた め、退職金代わりに、オートローンを会社名義で組み、購入したのでした。

    所長弁護士の小林が執筆したコラムです。ぜひご覧下さい。

    No
    タイトル
    1
     私の趣味①
    2
     私の趣味② ‐ベンツ
    3
     その② 真っ赤なベンツ
    4
     その③ 下取りはゼロ
    5
     その④ 車の色で感じたヨーロッパ文化
    6
     その⑤ 事故が怖い!
    7
     その⑥ ベンツの底力
    8
     その⑦ 買取価格
    9  被害者ノート
    10  ホームページをリニューアルしました
    11  外科医の妻と言われて
    12  依頼者の気持ち
    13  女性の依頼者
    14  好かれる依頼者
    15  事故現場
    16  依頼者からのプレゼント

     

    私の武勇伝シリーズ

    No
    タイトル
    1  私の武勇伝 -その① 保険会社に乗り込む
    2  その② 「こちらから伺います!」
    3  その③ 「大会社なのだから。」

    お気軽にお問合せ下さいませ

    ImgTop5.jpg
    ●ホーム ●弁護士紹介 ●事務所紹介 ●アクセス ●弁護士費用
     
    トップへ