その⑥ ベンツの底力

こうして、愛車を手放すことになったわけですが、しかし、ベンツの底力を知ったのは正にそのときでした。


あとどの位乗れるのか、専門家の意見を聞いてみようと思い、整備工場でみて貰ったところ、 2カ所で、「まだ乗れます。」「是非乗って下さい。」と言われたのでした。その整備士さんがいうには、「ベンツは20年乗れるよう作ってあるんですよ。それに、3万キロを過ぎた頃からエンジンの調子が上がってくるんです。あなたの場合はまだ4万キロしか乗っていないので、これからです。」とニコニコしながら言うのです。驚きました。

  _MG_660700010001.jpgのサムネール画像のサムネール画像

戦車を作っていた国の車は違う!

これには驚くと同時に、「さすがにベンツは違う。」「ドイツは元々戦車を作っていた国だし、戦車を作っていた国で作られた車は違う!」と感動したものです。

本国にはマイスターがいない?

もう一つ、整備士さんに言われたことで印象的だったのは、「このベンツは、無骨なベンツらしいベンツですよ。」「ドイツ本国では、この車のような無骨なベンツを作るマイスターがいなくなってしまったので、今では貴重です。是非、乗りつぶして欲しいです。いや~いいなぁ。」と言うのです。

ここまで言われたときは、さすがに乗り潰そうかな?と思いましたが、既に述べたとおり、諸般の事情により手放しました。

所長弁護士の小林が執筆したコラムです。ぜひご覧下さい。

No
タイトル
1
 私の趣味①
2
 私の趣味② ‐ベンツ
3
 その② 真っ赤なベンツ
4
 その③ 下取りはゼロ
5
 その④ 車の色で感じたヨーロッパ文化
6
 その⑤ 事故が怖い!
7
 その⑥ ベンツの底力
8
 その⑦ 買取価格
9  被害者ノート
10  ホームページをリニューアルしました
11  外科医の妻と言われて
12  依頼者の気持ち
13  女性の依頼者
14  好かれる依頼者
15  事故現場
16  依頼者からのプレゼント

 

私の武勇伝シリーズ

No
タイトル
1  私の武勇伝 -その① 保険会社に乗り込む
2  その② 「こちらから伺います!」
3  その③ 「大会社なのだから。」

お気軽にお問合せ下さいませ

ImgTop5.jpg

●ホーム
●弁護士紹介
●事務所紹介
●アクセス
●弁護士費用

Contents Menu

事務所概要 小林ゆか法律事務所 03-5456-5216 受付時間 平日 9:30~20:00 土日祝 13:00~20:00

Access map

対応エリア東京都全域対応

ImgLS2_5.jpg

 

ImgLS2_6.jpg

Google+


東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー15階 TEL:03-5456-5216 (平日9時30分~18時)
初めての方でも安心してご相談いただける渋谷の交通事故被害に強い法律事務所です。 

© 2012 渋谷シエル法律事務所 All Rights Reserved.